Mas Que Nada(マシュ・ケ・ナダ)をスローバージョンで

ボサノバギタークラスで練習した
マシュ・ケ・ナダをスローバージョンで録音しました。

構成はイントロ〜A〜B〜C~D〜A〜アウトロ(イントロ同じ)です。

通常はアップテンポで演奏することが多い曲ですが、
始めはゆっくりなこの音源に合わせて練習してみてください。

一緒に弾いてみたい方、ぜひ30分の無料体験レッスンでこの曲を演奏してみませんか?東京、埼玉、千葉エリア以外にも、オンラインレッスンでも受講できますので、お気軽にご連絡ください。

体験レッスンを受けてみる